お問い合わせ

0225-96-3251

地域包括ケア病棟とは

医療や介護が必要になっても地域で暮らし続けたいという方への支援を行うことを目的とした病棟です。
急性期治療を経過した患者様及び在宅において療養を行っている患者様の受入と患者様の在宅復帰支援等を行う機能を有し、地域包括ケアシステムを支える役割をはたします。

このような方を対象としています

・入院を必要とする軽症の患者様及び家族の負担軽減のための支援
・急性期での治療後、退院を目指したリハビリが必要な方
・自宅や施設で療養中に肺炎や発熱、脱水、骨折、けがなど、重症度の観点から急性期病棟よりもリハビリを重視した入院加療が望ましい方
・自宅、施設等で療養中の方で嚥下予防や日常生活動作(ADL)向上のためのリハビリテーションが必要な方

※入院日数は保険診療上、最大60日までです。病状安定しましたら、ご自宅、療養施設へと移っていただきます。

介護保険制度

地域包括ケア病棟では、各施設などと連携し、患者さまやそのご家族の快適な暮らしを支えます。

お問い合わせはコチラへ

齋藤病院 地域医療連携室

TEL:0225-96-3256       FAX:0225-96-3120

関連リンク

ニコニコ友の会
糖友会
地域医療連携室のご案内
人間ドックのご案内
短時間通所リハビリテーション
睡眠時無呼吸症候群について


topに戻る